1.  > 

髪の毛帽子へのよくあるご質問

お客様からよくいだだくご質問をまとめました。

■ クリップヘア(旧名着脱式ウィッグ)とはどんなものですか?
クリップヘアは市販の帽子の裏側にあるスベリ(ビン皮とも呼ばれる)テープ状の汗止めにオリジナルのクリップで簡単に取り付けて使用するハーフウィッグです。帽子側には全くの加工が不要なので、ファッションに合わせてTPOに合わせて市販の帽子やを自由に取り替えてお使いいただけます。
■ リボンウィッグとはどんなものですか?
リボン状の台布に髪の毛を縫いつけたつけ毛です。 帽子に直接縫いつけて使用するので、一番お手軽なウィッグです。
■ ウィッグキャップ(旧名毛付帽子)とはどんなものですか?
メッシュキャップにリボンウィッグを縫い付けた毛付帽子です。
着脱式ウィッグよりリボンウィッグのほうが使いやすいけれど、いろいろな帽子を楽しみたいという方にお勧めです。
自然な髪の毛の流れを計算して縫い上げたウィッグキャップボブDXとリボンウィッグを取り付けた廉価版のウィッグキャップの二種類があります。
■ どんな帽子にもクリップヘアは取り付けられますか?
帽子の裏側にあるスベリ(ビン皮とも呼ばれる)テープ状の汗止めのある帽子に取り付けられます。リバーシブル、ニット帽子のようにスベリのないものはインナーキャップを利用してご利用いただけます。
■ 夏の暑い日にかつらをかぶると蒸れてとても辛いが、WithWigはどうですか。
大丈夫です。
髪の毛は帽子の縁の部分に取り付けてあり、トップ部分に髪の毛はありませんので蒸れて困ることはありません。
■ 気に入った帽子がないのですが、ウィッグだけでも購入できますか?
できます。着脱式ウィッグのみお求め下さい。
着脱式のウィッグがつかない帽子の場合は、インナーキャップを一緒にご利用ください。
■ どんな帽子でも、ウィッグを縫い付けられますか?
帽子は、裏地がない一枚仕立てで髪の毛を縫い付ける場所のないもの以外はなんでも取り付けられます。
一枚仕立てという意味はチューリップ型の帽子のように頭の部分とつばの部分が一枚でできていて、裏に見返しなどの裏地がない物を指します。
裏にビン皮(スベリ)と呼ばれるテープが回っているなら裏地がなくてもそこに取り付けられます。ニットは毛糸をすくって手縫いしますので、問題なく縫い付けることができます。
ウィッグがつかない帽子の場合は、インナーキャップを一緒にご利用ください。
■ ウィッグのメンテナンスはどうしたらいいですか?
汗やにおいが気になるときは、ファブリーズなどの消臭スプレーを振りかけて陰干しにします。
ウィッグは静電気に弱いので、ウィッグ専用のコンディショニングスプレーをふり、金ブラシでゆっくりととかしてください。
汚れてきたらウィッグ専用のシャンプー、リンスでお洗いください。
詳しくは「ウィッグの取扱いとお手入れ」のページをご覧下さい。
■ オリジナルヘアスタイルの注文は出来ますか?
申し訳ありません。オリジナルスタイルの別注文は現在お受けしておりません。
■ ウィッグのカットはできますか?
できます。
髪の毛の長さの調節については、お客様のお顔に合わせる必要がありますので、行きつけの美容院でカットしていただくのがベストです。
■ 年齢別の子供用ウィッグはありますか?
小さいお子様用のウィッグは残念ながらありません。リボンウィッグをご利用ください。
10歳児ぐらいからは大人用で対応できます。
■ 帽子のサイズ・色違いをオーダーすることは可能ですか?
できません。
残念ながら帽子のサイズや色の別注文というのはお受けできません。
■ 直接、商品を手に取って見られるお店はありますか?
髪の毛帽子WithWigは基本的に通信販売のみで店頭販売は行っておりませんが、下記の場所で一部の商品ですが商品を手にとってお試しいただけ、購入できる場所があります。
なお、お手数ですが事前に電話かメールで各担当者にお問合せの上、ご来社ください。
■ フルウィッグ(全かつら)は扱っていないのですか。
残念ながら髪の毛帽子WithWigでは、全かつらは扱っておりません。
かつらはかつらメーカーさんが多々あり、いろいろ選んでいただけると思うので私共では、髪の毛付の帽子と脱毛した状態でも快適に頭を保護するための帽子に限って扱っております。
■ フルウィッグはどこで買えますか?どれぐらいの価格なのでしょうか。
一般的な洋かつらは百貨店でたいてい売り場があります。
値段はピンからキリまであり、デパートなどでは3万円ぐらいから30万円ぐらいするものまであるようです。売り場の店員さんは、どんどん高いものを勧めてきますので、気をつけて下さいね。ただ、やっぱり3万円ぐらいのものは「かつらをかぶっています」っていう感じなので、客の方も高いものに目が行きがちになるのですけれど。
30万円ぐらい出せば、何とか自然に見えるかなあという感じでしょうか。
もっと、自然にと思われるならオーダーメイドになるので、その金額は5-60万円ぐらいはするのではないかと思います。
ネット販売で購入できるところがあります。
フィットミーはリンク集でもご紹介している髪の毛帽子WithWig製品のほとんどをOEM供給してくれているフェザー株式会社が開発した医療用全かつらの通販サイトです。インナーキャップ方式で手入れの手間なしでいつも清潔に使用できるようになっています。
フィットミーのサイトはこちらから
また病院のソーシャルワーカーに相談すると医療用のかつら屋さんを紹介してくれると思います。いくつかサンプルを持ってきて、頭のサイズに合わせてセミオーダーする形だそうです。病院に訪問してくれて、相談しながら決められるのでいいと聞いたことがありますよ。価格も5万円ぐらいだそうです。ただ、医療用のかつらなのでスタイルをあまり選べないので、おしゃれな方には不向きかも。
かつらをお買いになるなら、ピンで止めるタイプはおやめになったほうがいいです。脱毛すると、ほとんど髪の毛はなくなり、止める場所がなくなりますのでゴムで固定するタイプになさることをお勧めします。
■ かつらの無料レンタルというのを聞いたことがあるのですが。
かつらのレンタルは夏目雅子ひまわり基金というところがやっています。患者さんやご家族が寄付されたかつらをクリーニングして、無料で貸してくれるボランティア活動です。
夏目雅子ひまわり基金のサイトはこちらから
■ 商品代金のほかに費用はかかりますか?
  • 消費税と送料は別途ご負担ください。
  • 代金引換・コンビニ決済・銀行振込・郵便振替にかかる手数料はご負担ください。
    なおコンビニ決済の手数料は5,000円以上お買い上げで当社負担となります。
■ 注文したあと、どういう手順で商品は届くのですか?
注文書がWithWigに届き次第、ご希望の方法(メール・ファックス・郵便・電話)で注文確認書をこちらから差し上げます。注文確認書にて納品日をお知らせいたします。
注文後、3営業日が過ぎてもWithWigから注文確認が来ない場合は、下記の理由等でご注文を受け付けられていないことがありますので、恐れ入りますが再度ご連絡を下さい。
  • 当社の不手際
  • メールアドレスが間違っている
  • 迷子メール
  • 間違いファックス
  • ファックスで申し込み用紙の裏側を送信
■ 荷物がウィッグとわからないように発送できますか?
ご安心ください。できます。
伝票の荷物内容は品番か衣料品または帽子と記載しています。
また、差出人は「株式会社プロイド ツチハシマリコ(または担当者名)」のみの表記になりますので、ウィッグであることは表からはわかりません。
■ 在宅時間が限られるので宅配便の細かい時間指定がしたいのですが?
細かいお届け時間の指定をご希望の場合は、送料着払いのヤマト運輸で発送させていただきます。
送料着払い便(ヤマト運輸)をお選びいただき、備考欄にご希望の時間帯(午前中 12時から14時、14時から16時、16時から18時、18時から20時、20時から21時)をお知らせください。
なお、代金引換はご利用いただけませんので予めご了承ください。

【ヤマト運輸の詳細はこちらへ】

■ 返品、交換について
どのような理由でも、返品は受け付けます。
サイズが合わないのは当然として、ホームページで 見た感じとイメージが違うといったようなことでも返品は可能です。気に入って着て頂きたいですから。
ただし、何回も着てしまってからの返品はやめてください(^_^)。
もちろん、試着まででしたらOKです。
ただし、特別注文品対応の商品の交換・返品はご容赦ください。
交換、返品のご連絡は商品到着後10日以内にお願いします。
返品送料は恐れ入りますが、お客様が御負担ください。
返送に際しては、返送した際の控えを必ず保管して下さい。
ご返金は返品商品がWithWigに到着後及び代金受領を確認後、約1ヶ月をめどに銀行振込みとさせていただきますので、口座番号をお知らせください。
■ 海外発送について
ご注文後、送料を計算してお支払金額をお知らせいたします。
代金引換・コンビニ決済はご利用いただけません。
EMSにて発送いたします。
なお、アメリカ・カナダ向の販売サイトもございますのでそちらもあわせてご利用下さい。
WIG FREE http://www.wigfree.com/
■ ラッピングについて
簡単なラッピングのみ無料で承ります。別途ご相談ください。