イタリアンな夕べ シーフードマリネ

Antipast(アンティパスト)の2品目はオーソドックスにシーフードマリネです。

華やかで美味しく、簡単で、しかも作り置きができるパーティ料理としては定番の一品ですね。

シーフードマリネ

アサリ・エビ・ヤリイカ 適量
ズッキーニ・ トマト・セロリ 適量
パプリカ 赤と黄色 それぞれ一個
オリーブ 適量
レモン汁 絞り汁大さじ2ぐらい
塩・コショウ・スパイスミックス・パプリカ 適宜
白ワイン 適量
オリーブオイル 適宜
ドレッシングベース 大さじ1ぐらい
イタリアンパセリ 飾り用

作り方
1 アサリとつぶしたニンニクと白ワインを入れて、火にかけて蓋をして蒸し煮にする。

2 アサリの口が開いたら火を止めて冷まし、身を取り出す。このときに出た煮汁は捨てずに取っておくこと。

3 エビの背ワタを取り除き、キレイに洗い、濃い目の塩を入れたお湯でゆでる。

4 イカは皮をむき、リング状に切って、濃い目の塩を入れたお湯でゆでる。

5 赤と黄色のパプリカは皮を焼いてむき、さいの目に切る。

6 セロリ・トマトも適当な大きさに切る。

7 ズッキーニを半月切りにして、オリーブオイルでさっと炒める。

8 ボウルにオリーブオイル、レモンの絞り汁、ドレッシングベース、塩、コショウ、市販のスパイスミックス(バジルベースが合う)、アサリの煮汁を入れて混ぜ合わせる。

9 アサリ、エビ、イカ、パプリカ、セロリ、トマト、オリーブ(スライスでもまるごとでも)、ズッキーニ、絞り終わったレモンの薄切りなど材料を全部ボウルに入れて混ぜ合わせて、塩コショウ、パプリカなどで味を調える。
10 器に盛り付け、イタリアンパセリを飾って供する。

※ドレッシングベースは「プロレシピブログ 艸SOUの作り方」で教えてもらった基本のドレッシング
ない場合はタマネギ、マスタードなどを足せば近い味になる。

30分ほどで食べられるようになるけれど、次の日のほうが味がしみて美味しいです。

一泊どまりでやってきたゲストに朝食でもう一度出したら、全部平らげて行ってくれました。 :038te02:

レモンの薄切りは無農薬のレモンを買ったからこそ出来ること。その辺のスーパーで売ってるレモンでは恐くてできません。