イタリアンな夕べ ベーコンのパテバケット添え

Stuzzichino (ストゥッツィキーノ)は、最初に出てくるつきだしのことです。

作り置きができて、さっと出せるものとして、ベーコンのパテを作りました。
添えるのは、私が大好きなパン屋さん、「ル・シュクレクール」の薄くスライスしてさっとあぶったバケットです。

ベーコンのパテ バケット添え

材料 分量
ベーコン塊 150g
エシャロット 一個
ソフリット 大さじ2
エリンギ 1本ぐらい
セージ・ローズマリー・オレガノ・パプリカ 適宜
パルメザンチーズ・ゴルゴンゾーラチーズ 適宜
生クリーム 大さじ2
オリーブオイル・白ワイン 大さじ2
塩・コショウ・パプリカ 適宜
イタリアンパセリ・レモン 飾り用

※レシピは「みんなのきょうの料理」を参考にさせていただきました。

1 ベーコンは1cm角ぐらいの大きさに切る。

2 ソフリットがなければたまねぎ・にんじん・セロリをみじん切りにする。

3 オリーブオイルを熱し、ベーコンを弱火で焦げないように炒める、香りがたってきたら取り出す。

4 フライパンの油をふき取らずに、ソフリット(なければたまねぎ、にんじん、セロリを)とエリンギいためる。
5 別に取り出しておいたベーコンを入れて、セージ、ローズマリー、オレガノ、白ワインを加えていため合わせ、塩・こしょう各少々をふって火を止め、粗熱が取れるまで冷ます。
6 フードプロセッサーに粗熱を取った5とパルメザンチーズ・ゴルゴンゾーラチーズ・生クリームを入れてなめらかになるまで回す。

7 器に盛って、イタリアンパセリとレモンを飾ってバケットを添えて供する。

ベーコンにチーズに生クリームとカロリーはかなりのものですが、赤ワインとの相性は抜群。

美味しい! :003kao: