食べ応えのあるベジタリアン料理の店「あじゅ」

大阪市北区中崎町は太平洋戦争の空襲に遭わずに昭和の始めの町屋が残っているところがあり、近年いろんなショップが出来て人気上昇中の街です。

そんな場所に2008年オープンの菜食のイメージを覆す、食べ応えのあるベジタリアン料理の店「あじゅ」があります。

%e3%81%82%e3%81%98%e3%82%85qz%e3%83%a3    %e3%81%82%e3%81%98%e3%82%85%e3%83%81%e3%83%a3   

お店は最初は野菜を中心にお酒と食事を提供するBARのイメージでスタートして、肉、魚、卵、乳製品も普通に使用してたそうですが、菜食の人の「菜食じゃない人と食事が出来るとこが無いんです。」という話を聞いたのがきっかけで、菜食メニューを出す事になったそうです。

だから店主自身は菜食主義ではないので、肉好きにも満足してもらえる菜食料理ができたという訳です。

お店の入り口です。

qqmg_4785

店内です。そんなに広くないので引きの写真が撮れません。

qqmg_4780

植物性100%の菜食ランチ&カフェメニュー。写真は全てお店のサイトから。

サービスランチ(火~金のみ)780円。メイン+おかず4品+サラダ+有機玄米+スープ

20151021145125

大豆と豆腐のハンバーグセット 850円。

メイン+おかず4品+サラダ+有機玄米+スープ+おろしポン酢

20151021145126

大豆と豆腐のハンバーグセット 850円。

メイン+おかず4品+サラダ+有機玄米+スープ+ベジチーズ&トマトソース

(ベジチーズは豆乳と白味噌でつくるそうです。)

20151021145127

大豆ミンチのタコライス 900円 メイン+おかず4品+サラダ+スープ

20151021145128

サラダセット 900円 メイン+おかず4品+バゲット+スープ

20151021145129

野菜は有機栽培40年以上の岸和田塔原(とのはら)地区の農家から直接仕入れたり、熊本「土のめぐみ」の有機、無農薬を中心に使っていて、その他の食材や調味料等も出来る限り安心できるものを使っているそうです。

%e3%81%82%e3%81%98%e3%82%85qq%e3%83%a3

但し、手軽な価格で菜食の人もそうでない人も一緒に楽しく食事をして満足して頂ける場所を提供したいという考えを優先していますのでオーガニック100%とか添加物ゼロとかではありませんのでご了承下さいとのオーナー瀬戸口 智敬さんからのメッセージです。

夜のメニューではこのベジ焼き鳥が人気だそうです。

qqmg_4781

しっかり食べた感があって肉っぽいけど大豆ミートで、カロリーが約半分でお値段が普通というのはベジタリアンでなくてもかなり魅力です。

大豆には強力な抗酸化作用と動脈硬化と肌の老化を予防する大豆サポニン。

基礎代謝・脂肪燃焼を促進させて、免疫力向上とリラックス効果をもたらす大豆ペプチド。

コレステロール抑制、動脈硬化予防骨粗鬆症などに効果のある大豆イソフラボン。

コレステロール抑制と脳の活性化、免疫細胞の強化、高血圧予防が期待できるレシチン。

便秘解消、有害物質の排泄と肥満防止、血糖の抑制効果の不溶性食物繊維。

その他リノール酸やビタミン類ミネラル類が豊富に含まれています。

Vgetable Kitchen BAR あじゅ

大阪市北区中崎1-10-14
06-6375-7791
12:00~17:0018:00~22:50
定休月曜日・不定休あり