有機野菜が美味しいカフェ ヒトテマ

京都の北白川に来ています。今日は 2016年10月にできた有機野菜が美味しい「ヒトテマ」でお昼を頂きます。

こちらのちょっと地味めなお店です。バス停から歩いてすぐなのですが、京都のこの時期の尋常でない暑さのせいで汗だくの到着です。

お昼のメニュー看板も地味めです。

店内は明るく落ち着いた木質ナチュラル感です。

こちら厨房に面したカウンター席。

オーナーのこだわりのようです。

今日の定食はメインを鯖と豚のいずれかから選びます。私は鯖にします。

さばの醤油漬焼きと季節野菜のおそうざいの定食が来ました。野菜の惣菜がもり沢山です。

その惣菜プレートの拡大です。

人参と瓜の酢漬けは麹の香りがあります。ここの野菜の多くは京都大原の山本有機農園さん有機野菜と聞きました。

写真では分かり難いですが鯖です。ご飯にも野菜サラダにも合う軽い醤油味です。

味の濃いいんげん豆です。

冬瓜のお味噌汁は夏の味です。

カフェ ヒトテマ (リンク先は 「京都で暮らす! KYOTOLIFE」さんです。)

京都市左京区北白川別当町13
075-724-9455
11:30~19:00
定休:月曜・火曜・水曜

いんげん豆は9種類の必須アミノ酸が全部入ってるスーパー野菜です。

冬瓜は体内の余分なナトリウムの排出を促す効果と体内の塩分バランスを維持します。

鯖の多く含まれるセレンは非常に高い抗酸化作用があり、がん予防やアンチエイジングの効果が期待されます。