野菜多めの料理を提供するカフェBAR ちょいベジ

大阪市北区の地下鉄中崎町駅から北へ歩いて2分のところに2017年秋に野菜多めの料理を提供するカフェBAR ちょいベジができました。

野菜多めというキャッチコピーが気になっていましたが、今日やっと訪問します。

白くて明るい店です。

女性オーナー一人でやっているお店のようです。

お水はセルフでのタンクの後ろの壁にお店の説明黒板があります。

自家栽培の畑が高槻と奈良で、その他無農薬・低農薬の食材にちょっとこだわっているから[ちょいべジ]の店名でした。

本日のランチメニューです。

ちょいべジランチからイタリアントマト(ボンジョルノ)の卵炒めにします。

まず、ランチ共通の野菜プレート4種です。

カボチャは私の好きなトロトロに煮込んだタイプ。

大根と人参の細切りなます。

イタリアントマトの卵炒めはトマトがこの夏の日照りで日焼けしてちょっと硬めです。

と注釈が入りましたが気にならないし、美味しいです。

ご飯は赤米が入っています。

カウンターのちょっと太めの中年男性も私と同じメニューでした。

やはり健康を気にしているのでしょうか。

男性の頭の上の黒板の一品メニューです。

カフェBARで最近流行りの昼飲みおすすめの店で、お酒のメニューも出ています。

席から外を眺めると外は強烈な日差しです。

ちょっとこだわった無農薬野菜と有機野菜や低農薬の野菜を多めに出すカジュアルで昼から飲めるお店です。

自家栽培と契約農家の野菜も店内で販売しています。

ちょいベジ

大阪市北区中崎2-4-12
06-7709-5941
11:30~21:00
日曜日・月曜日定休

今日の主要食材のイタリアントマトにはリコピン ・ ビタミンA ・ ビタミンB6 ・ ビタミンC ・ カリウム ・ ルチン含まれます。

加熱するとビタミンCは減少しますが、リコピン (トマトの赤い色素) は体内への吸収率が3~4倍アップします。

リコピンは免疫力を強化するので、ガンや老化予防に有効的。

ビタミンB6は脂肪代謝を助けて、ルチンには血管強化作用があります。