お役立ち情報

お勧め商品案内

手肌乾燥の季節に美容師も愛用する最強保湿の『ピュエリー(PUELY)』です

この季節は美容師にとっても手先が乾燥して辛い季節です。お客様の頭皮を触るのですからカサカサという訳には行きません。でも従来のベタつく保湿液は使えず、たとえ使っても流し。てはつけるの繰り返しで、決してお客様にも手肌にも良い環境とは言えません。...
お役立ち情報

今年も身体に良い干し柿のシーズンがきました

今年も駐車場のオーナーが干し柿をつくっています。 縄文時代の遺跡から柿の種が発見されているほど日本人と柿との付き合いは古く、渋柿を干し柿にして食べていたという文献も多く見つかっています。 鎌倉時代(1200年頃)に柿の突...
お役立ち情報

チョコレートで健康になりましょう!

チョコが人々を優しく勇気のある人に変えてゆくという「ショコラ」という映画がありましたが、実際にチョコレートの効能効果がこの数年で大きく見直されています。 今まで、チョコレートに含まれるカカオポリフェノールに活性酸素を抑える働きがあるこ...
お役立ち情報

免疫力を高める大根でつくるハリハリ漬け

いよいよ冬本番を迎えて北風が強くなってきました。この時期に美味しくなるのが大根です。大根は消化不良、胃酸過多、二日酔い、咳、打ち身、頭痛、発熱、歯ぐきの出血、ニキビ 冷え性、 がん、動脈硬化、胃潰瘍、胃炎、便秘などに効果があると言われる実に...
お役立ち情報

新玉ねぎでつくるめんつゆだけの簡単おいしい肉豆腐です

6月に入ってだいぶ暑くなってきました。栄養も考えたいけどさっぱりと食べたいというこの時期に、今年もそろそろ終わりの新玉ねぎをタップリ使った肉豆腐はいかがでしょうか。 新玉ねぎは大一個を使います。みずみずしい切り口です。...
お役立ち情報

身体に良い舞茸が看板メニューの「踊るうどん」

大阪の梅田界隈はうどんの激戦区で、いろいろな特徴のあるうどん屋があります。今日はその中でも身体に良い舞茸を店の看板メニューにしている「踊るうどん」に行きます。 場所は梅田界隈でも特にうどんの聖地と呼ばれる梅田第三ビルで...
お役立ち情報

新玉ねぎの季節です。

今年も新玉ねぎの季節です。では問題です。ふつうの「たまねぎ」と「新たまねぎ」は別の種類か?答えは、ポピュラーに出回っている品種の「黄玉ねぎ」と「白玉ねぎ」を早取り出荷するものが「新たまねぎ」です。でも近年は「白玉ねぎ」を品種改良した早...
Tips

抗がん剤治療後の発毛期の方はリンスやコンディショナーを使わない方がよいらしい

先日このブログ記事で、抗がん剤治療で一時的に脱毛する時期の洗髪について書きました。 その中で治療が終わって、新しい髪の毛が生えてきても髪の毛が短い間はトリートメントの必要はないと書きました。 それからト...
お役立ち情報

「なた豆ほうじ茶」が人気です。

毎年2月に入ると杉花粉の飛散が始まりますが、花粉症気味の方は少し早めの今時分からなた豆を飲み始めると良いかもしれません。 なた豆には、花粉症やアトピーといったアレルギーに効果が期待できる『コンカナバリンA』という成分が...
お役立ち情報

The best time to eat a banana-健康に一番良いバナナの食べ時期

朝は野菜ヨーグルトジュースとマフィン一つとバナナ一本の私ですが、今日はバナナのお話しです。 バナナは熟れるにつれて栄養価が変化して行くのを知っている人は少ないようです。(写真は日本バナナ輸入組合広報室のサイトから) ...
お役立ち情報

松田優作鍋を知っていますか

寒くなってきました。寒くなったと言えば鍋料理ですが、今年は秋に入ってからの天候不順で葉物野菜、特に白菜が高騰していて困ったものです。 でもモヤシだけは物価の優等生で価格が安定している安価な野菜の代表と言えます。 ...
お役立ち情報

コーヒーに秘められた健康パワーを明らかにしましょう

ここは400年前に宮本武蔵と吉岡一門との決闘で有名な京都の左京区の一条寺です。 近くに決闘が行われたという一乗寺下り松があります。写真はお昼を頂きに来たコーヒーの美味しい「アカツキコーヒー」です。 今日...